贈与税

Pocket

Pocket

良く耳にする「年間贈与110万円まで」とは? その仕組みについて

IMG_0513-2
Pocket

1. 年間贈与110万円までとは?

贈与税は年間110万円までは税金がかからない!

というのはよく知られていると思われます。

ここで年間110万円とはどういう意味なのでしょうか?

例えば、平成27年中に祖父から税金がかからないからと110万円贈与を受けました。

同じ年に、祖母からも税金がかからないからと100万円贈与を受けました。

この場合、贈与税はどうなるのでしょうか?

 

続きを読む

Pocket

年間110万円までの贈与

IMG_0513-2
Pocket

1. 相続税の増税

 

相続税増税の話が話題になってからというもの相続税対策についての質問が多くなってきました。 特に「年間110万円までの贈与は非課税なんでしょ?」 という質問。

まさにその通りです。 贈与税には、暦年で110万円までの基礎控除があります。ある人Aが暦年で贈与を受ける金額が110万円以下であれば贈与税は課税されないこととなります。

しかし、この「贈与」について実際に相続があった時に税務上大きな問題となることがあるのです。

続きを読む

Pocket